中古 リフォーム 豊かな生活を楽しむ本 | ちいさな。ほんやさんのほんだな

ちいさな。ほんやさんのほんだな

暮らしを楽しむ本を中心に「本のある暮らし」応援します。
ネットを利用した「楽しいお得生活」をお届け^^
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集

わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集
わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集
心がうばわれる詩。 手元に置いておきたくなる1冊。
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

北欧の心地いいインテリア

北欧の心地いいインテリア (オレンジページムック)
北欧の心地いいインテリア (オレンジページムック)
やっぱり目指したいのが北欧インテリア。
こういう雑誌を見てるだけでも、とっても参考になります。
それに見てるだけで楽しいし、夢がふくらむ♪

北欧に暮らす人たちの部屋にはヒントがいっぱい!そのなかでもデンマーク&スウェーデンにある実際の住まいを、キッチン、リビング、子ども部屋など、さまざまなテーマに分けてご紹介します。 日本で購入できる商品カタログつき。

豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

ちびちび ごくごく お酒のはなし(伊藤まさこ)新刊

ちびちび ごくごく お酒のはなし
ちびちび ごくごく お酒のはなし


伊藤まさこさんの新刊です。
ただいま予約受付中♪

内容紹介(Amazonより)
ビールを開けるときはシュポッと小気味よい音をたてる南部鉄器の栓抜きを使う。
手に馴染んだライヨールのソムリエナイフは20年近くも使っているワインの相棒だ――。
夕暮れにテラスで飲むスプマンテ。寒い冬の夜に飲む熱燗。
ほろ酔い加減のおじさんに混ざりながら、ぐびーっと飲み干すホッピー。
秋の夜長にひとりで飲む、こっくりした赤ワイン。

伊藤まさこさんにとって、お酒は忙しい日々のなかで、
リラックスするためのなくてはならない時間です。
そんな、とっておきの時間の楽しみ方を教えていただきました。
この本では、酒器や道具、お酒にまつわるはなしとともに、
伊藤さんのふだんの食卓のなかからお酒にあう49のレシピをご紹介。
さて今日は、なにを飲もう? なに食べよう?
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

金子由紀子さん新刊~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント

~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント
~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント
金子由紀子さんの新刊です。

読まなくても「わかってるよ〜」と思う人もいるかもしれませんね。
この類の本はいまではたーくさん出ていますから。

でも私は昔、金子由紀子さんの本で「よし!やってみよう!」と思ったわけで、
こうして新しい本がでれば、楽しみでもあり、そして読むことでまた「やる気」をもらっています。

やる気があるうちは本を読まなくても一人でできるけれど、ふと力がぬけて
だらけてしまう時期がある。
そんなタイミングに金子由紀子さんの本がでれば迷わず読む。

その繰り返し。

わかってはいるけれど、実行できない、あとでいいや〜と怠けがちなひとに
金子由紀子さんの本はおススメです。

JUGEMテーマ:家庭


豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

コレクションブック

 本屋さんでふと眼にとまった本。
だって、最近好きな「松浦弥太郎」さんのコレクションも紹介されていたから^^

スプーンが好き、眼鏡が好き、靴が好き……。
人にはお気に入りでついつい集めてしまうものがあると思います。スタイリスト・料理研究家・イラストレーター・デザイナー・カメラマン・エディターなど、各業界で活躍中の20人のコレクションが紹介されています。

ふと、子供のころはシールを集めたり、子供ならではのものをコレクションしていました。
大人になってから。。。どうだろう。
気づけば集まっているもの。

・・・・・

OLのときは、カバンが好きでよく買っていたけれど。
最近は子供のものばかり。
それもある意味コレクション?

いやいや自分だけの楽しみとしてもコレクション。
もう一度やりたい!
そう思わずにいられない1冊でした^^
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

おうちの本(内田 彩仍)新刊

内田 彩仍さんの新刊です。
ずっと気になってて今日ようやくじっくりゆっくり拝見!

ナチュラル志向が流行する中、それを素敵に取り入れた新居・・・
憧れ度UPという方は多いんじゃないでしょうか。
生活感がまったくないというわけではなく、でもとってもシンプルで片付いてる。(当たり前!)
それはやはり基本が「白」だからでしょうか。

チェストも長い間使い続け、リメイクを繰り返しているという内田さん。
どこでリフォームをしているの?とかいろいろと知りたくなるというか、マネしたいというか、
そんなアイデア&インテリアが満載です。

もう内田 彩仍さんファンは必見です!
JUGEMテーマ:家庭
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

北欧の道具と暮らしたい。―ていねいに暮らす

北欧の道具と暮らしたい。―ていねいに暮らす (別冊美しい部屋 ていねいに暮らす)
北欧の道具と暮らしたい。―ていねいに暮らす (別冊美しい部屋 ていねいに暮らす)

最近北欧カラーが好きになってきました。
以前はナチュラルなインテリアがブームとなってシンプルな生成りなどの色で
部屋を統一させたいなぁ〜なんて思ってきたのだけれど、
なにか物足りない。

ワンポイントでもいいから北欧カラーをひとつ加えたい。
そんな風に思うようになって、小さな鍋敷きなどから北欧雑貨の虜に。

そんな北欧雑貨というか生活の雰囲気を紹介した雑誌がこちらです。
のんびりじっくり読む、そんな感じでとても癒される本でした。

そしてますます北欧に行きたくなってしまいました。

もう一度、「かもめ食堂」でも観ようかなー。

豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

大人かわいいSweet派のインテリア

大人かわいいSweet派のインテリアicon

icon
icon

こちらももうすぐ発売されるインテリア本です。
表紙のナチュラルな雰囲気かなり期待度高いです^^

ナチュラルインテリアが流行ってるいまですが、雑誌でみてもなかなかいい家具に出会えないんですよね。
だからどこで購入したかなんかも一緒に紹介されているといいなぁ〜と思います。

きセブンアンドワイで購入icon
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

京都てくてくはんなり散歩(伊藤まさこ)

京都てくてくはんなり散歩
京都てくてくはんなり散歩

どうしても行きたいところが、京都。
せっかく関西に住むようになったんだから、のんびり散策したいんです^^

でもいまはまだ我慢のとき。
次男がもう少ししっかりしたら一緒に行けるかなぁ。
男の子だから、あまり大きくなると一緒に行ってくれないですからねぇ〜。

そしたら一人でのんびり行くのもいい。

だからセンスのよい、私のお手本としている伊藤まさこさんの本なら間違いなし。
てくてく京都を散歩する前に下調べ。

きセブンアンドワイで購入
icon
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -

今年のおすすめ家計簿「李家幽竹の風水家計ノート2009」

李家幽竹の風水家計ノート2009 ―毎日が開運日になる! (別冊家庭画報) (別冊家庭画報) (別冊家庭画報)
李家幽竹(りのいえゆうちく)
世界文化社
売り上げランキング: 1730
おすすめ度の平均: 5.0
5 読み物として楽しめます!
5 この家計簿、お得です
5 家族や友人にお勧めしています!
5 今年も買いました!
5 オリーブで家庭運アップ


本屋さんで見つけてひと目ぼれ。
まぁ家計簿にひと目ぼれというのも変な話ですが、節約しなきゃ!という気持ちが1日1日強くなるこのご時世。

節約はまず家計簿から!というわけで、これから付けよう!と思った矢先にこの家計簿と出会いました。
早速口コミを調べてみても、すごい人気だったんですね!

この家計簿、リピーター率がすごい!
毎年使ってます!という口コミが多いのにびっくりしました。

ただの家計簿だけでなく、風水のことや写真だったりと内容が盛りだくさんなのが人気のようです。
豊かな生活を楽しむ本 | permalink | - | -
CATEGORY
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link
口コミLink
雛人形の真多呂人形
・「携帯サイト作成・制作」ならモバイルプロ
スマートフォンNo.1のウィルコム。ラインアップも充実!


セシール
セブンアンドワイ

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ



[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)
イーセット
スマートセキュリティ
(NOD32の上位版)



セシール
FAVORITE BOOK
うつくしい子ども
うつくしい子ども (JUGEMレビュー »)
石田 衣良
事件の低年齢化を描いている作品。殺人者の兄を中心に物語りは進んでいきます。
感動ミステリー。
OTHER MENU